正社員で働くと給料は安定します。

自身の都合に合わせて短期パートを活用しよう

パートから正社員の登用を目指して働く

自身の都合に合わせて短期パートを活用しよう 正社員で働くと給料は安定します。将来的な安定も約束されます。よほどのことがない限り解雇などはされないので、会社が存続する限りは働くことができるでしょう。しかしその分制約もあります。就業規則に準じて仕事をしなければいけません。平日の朝から夕方までは拘束されることになります。自由度は少なくなります。安定を取るか自由を取るかになります。

一度正社員を退職して職場に戻る主婦がいます。多くの人は少し手が空いたからその間に仕事をしたいとして戻るようです。この場合はまだ自由が必要です。そのことからパートを選ぶことが多くなります。安定性はないですが自分で働きたい時間、曜日などを選べます。用事があれば休みやすいのもメリットになるでしょう。離れていた仕事に慣れることもできます。

子供の状況によっては正社員として働きたいと感じる場合が出てくるかもしれません。その時には社員登用を狙うのもいいでしょう。すべての会社で行っているわけではありませんが制度を導入しているところもあります。会社としては全く知らない人を社員として雇用するより、ある程度知っている人を採用した方がリスクが少なくなります。いきなり社員でなくても、将来的に社員になるのを目指して働けます。

Copyright (C)2018自身の都合に合わせて短期パートを活用しよう.All rights reserved.